「センチュリー21のリースバック」の特徴は?メリットやデメリット、注意点を徹底解説

不動産 評判

俳優のケイン・コスギさん出演のCMでもおなじみの、センチュリー21・ジャパン。

不動産賃貸の仲介事業だけでなく、リースバック事業も行っています。リースバックの商品名は、センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」です。

今回は、センチュリー21が提供するリースバックの特徴やメリット・デメリット、注意点について解説します。特徴が異なる他社のリースバックについても紹介しているので、どのリースバック会社を利用しようか迷っている方も必見です。
 

まずはリースバックについて理解しましょう!

リースバックとは?

運営会社のセンチュリー21・ジャパンについて

センチュリー21・ジャパンは、どのような会社なのでしょうか。会社概要を確認しましょう。

項目 内容
名称 株式会社センチュリー21・ジャパン
本社 東京都港区
上場 JASDAQ上場
設立 1983年(昭和58年)10月21日
事業内容 加盟店の経営者、管理者並びに営業マンに対する教育・研修/各種情報システムの実施/テレビコマーシャル等の共同広告の実施/加盟店及び加盟店の顧客に対する金融サービスの斡旋/その他加盟店をバックアップするための各種顧客サービス業務の実施
代表者 園田 陽一(代表取締役社長)
資本金 5億1,775万円
主要株主 伊藤忠商事株式会社 49.73%

センチュリー21は、1971年にアメリカ合衆国で誕生した会社です。それから12年、1983年に日本の法人としてセンチュリー21・ジャパンは設立されました。

センチュリー21・ジャパンは、センチュリー21国際本部とフランチャイズ契約にある日本の加盟店(フランチャイジー)であり、同時に日本のセンチュリー21の本部(フランチャイザー)でもあります。2001年(平成13年)には、JASDAQに上場しています。

センチュリー21・ジャパンがリースバック事業を発表したのは、2018年9月です。2021年6月現在で約3年の実績があります。

なお、センチュリー21・ジャパンは株式会社インテリックスと提携していて、「売っても住めるんだワン!!」のサービス提供会社は株式会社インテリックスです。

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」の特徴は?

リースバック会社によって提供するサービスの内容は異なります。

センチュリー21の「売っても住めるんだワン!!」にはどのような特徴があるのでしょうか。

項目 内容 説明
借家契約 定期借家契約 借家契約には「普通借家契約」と「 定期建物賃貸借契約(以下、定期借家契約)」の二種類があります。「定期借家契約」は期間を限定して賃貸住宅を借ります。
「センチュリー21のリースバック」ではこの契約が期限付き、つまり「定期借家契約」です。
契約期間は2年間です。
中途解約 可能 3カ月前に解約の申入れを行うことにより、定期借家契約を中途解約することができます。
連帯保証人 不要 指定の賃料保証会社と契約することにより、連帯保証人を設定する必要はありません。
戸建て以外 対応 マンション区分、一棟ビル、駐車場、店舗、工場や倉庫などの事業用地の検討が可能です。
仲介手数料 あり 物件価格×3%+6万円+消費税
資金の使途制限 なし 資金の使途に制約は一切ありません。
賃料の改定 可能性あり 以下の規定があります。

センチュリー21は、定期建物賃貸借契約期間中及び再契約時、土地または建物の租税その他の維持費用の増減、土地及び建物の価格の上昇もしくは低下、あるいは近隣同種の建物の賃料に比較して賃料が不当となった場合、協議のうえ賃料改定を請求することができます。(公式より引用)

資金化スピード 標準1か月 リースバックの契約から、標準の場合1カ月間で決済可能です。
賃貸借の再契約 何度でも可 定期借家契約の再契約の回数に制約はなく、以下に該当する場合を除き、原則として何度でも再契約し、ずっと住み続けることが可能です。
  • 度々の賃料の未払い、及び未払い累積のある場合。
  • 近隣への迷惑行為のある場合。
  • その他、弊社が建物の使用状況等に問題があると判断した場合。

なお、定期借家契約の再契約時に家賃1カ月相当の再契約料が徴収されます。

参照:センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン」 商品概要

リースバック会社によって提供するサービスの特徴が異なります。

例えば、「売っても住めるんだワン!!」の仲介手数料は、不動産売買仲介の上限と同じですが、ほかのリースバック会社の中には仲介手数料を無料にしている会社もあります。

リースバック会社を選ぶ際には、このような事業者ごとの差異を比較することが大切です。

リースバックでは会社選びが重要です!一括問い合わせで特徴の差異を把握しましょう!

一括問い合わせスタート

センチュリー21のリースバックのメリット・デメリット

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」には、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」のメリット

公式サイトによると、「売っても住めるんだワン!!」には下記5つのメリットがあります。

  • 売却後も住み続けられる
  • 売却代金を必要資金にできる
  • どんな不動産でも対象になる
  • 全国主要都市対応可能
  • 固定資産税がかからない

以下、それぞれ解説していきます。

売却後も住み続けられる

不動産売買契約と同時に定期借家契約を締結し、所有者から借主になることで、同じ住宅に住み続けることができます

売却代金を必要資金にできる

代金の使用用途に制限はありません。

老後資金や事業資金など自由に使うことができます。

どんな不動産でも対象になる

マンションや戸建、土地、一棟ビル、収益不動産、住居兼事務所(店舗)など、形態や用途、築年数にかかわらず、リースバックの対象です。

全国主要都市対応可能

全国主要都市に対応しています。

ただし、営業エリア外等、取り扱えない場合があるようです。

固定資産税がかからない

売却後は借主になるため、固定資産税の支払がなくなります。

より支出を抑えることが可能です。

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」のデメリット

「売っても住めるんだワン!!」のデメリットも紹介します。

  • 仲介手数料と再契約料がかかる
  • 自宅の名義が変わる
  • 家賃が発生する

以下、それぞれ解説していきます。

仲介手数料と再契約料がかかる

前述したように、「売っても住めるんだワン!!」の場合、仲介手数料と再契約料がかかります

仲介手数料は、物件価格×3%+6万円+消費税、再契約料は家賃1カ月相当です。

「売っても住めるんだワン!!」は、2年間の定期借家契約ですから、2年に一度、家賃1カ月分の費用がかかるのは負担が大きいと感じるかもしれません。

再契約料が無料のリースバック提供事業者もあるため、負担は比較的大きいかもしれません。

自宅の名義が変わる

リースバックは物件の所有権を会社に移転して、賃借してもらう契約です。したがって、自宅の名義が変わります。

具体的には、自宅の名義は、株式会社インテリックスに移転します。

家賃が発生する

自宅を売却した後も住み続けることができますが、毎月家賃が発生します。

家賃の設定はリースバック会社ごとに異なるので、必ず条件を比較しましょう。

センチュリー21のリースバックより一時金が安い事業者は?

ミドル夫婦

リースバック提供事業者ごとに、設定している一時金が違います。

ここでは、センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」よりも、一時金を安く設定しているリースバック提供事業者を紹介します。

株式会社セゾンファンデックス 「セゾンのリースバック」

「セゾンのリースバック」はメリットとして「さまざまな費用0円」を謳っています。

  • 調査費用0円
  • 事務手数料0円
  • 礼金0円
  • 家財保険費用0円
  • 賃貸借契約の賃貸借契約料0円

前述のように、「売っても住めるんだワン!!」は高額な仲介手数料と再契約料がかかります。
事務手数料の観点からは、「セゾンのリースバック」のメリットが大きいでしょう。

関連記事:「セゾンのリースバック」の特徴は?メリットやデメリット、注意点を徹底解説

一建設株式会社 「リースバックプラス」

一建設の「リースバックプラス」は、敷金・礼金・仲介手数料・更新料不要です。

賃貸借契約締結時のさまざまな諸費用が不要なので、暮らしの負担を軽減できます。

「売っても住めるんだワン!!」は、敷金として、賃料1カ月分を支払う必要があるので、一建設の「リースバックプラス」と比較すると、一時金として支払うべき金額が多くなる可能性があります。

参照:一建設「リースバックプラス」

リースバックは事業者を比較して決めよう

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」の特徴やメリット・デメリット、注意点について解説してきました。

比較をしてみるとわかるように、リースバックでは、提供する事業者ごとに条件が異なります。そのため、売却価格や家賃、賃貸借期間、買い戻し契約の有無などをよく比較し、最適な会社を選ぶことが大切です。

手間なく比較をしたい方は、当サイト「リースバック比較PRO」で一括お問い合わせを利用してみてください。お客様のお住まいの地域や物件にぴったりの事業者を簡単に見つけて条件を比較することができます。

無料でできるので、ぜひ試してみてください。

リースバックでは会社選びが重要です!一括問い合わせで最適な会社を見つけませんか?

一括問い合わせスタート

家を売って賃貸で住み続けられる!リースバックサービスを比較検討する