センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」の評判は?実際の利用事例や口コミを紹介します

不動産 提示

「売っても住めるんだワン!!」を提供しているのは、多くのフランチャイズ加盟店を抱える、株式会社センチュリー21・ジャパン(以下、センチュリー21)です。

この記事では、センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」の利用事例や口コミを紹介します。
 

まずはリースバックについて理解しましょう!

リースバックとは?

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」とは?

リースバックは、「家を売っても住み続けられる」のキャッチフレーズで近年注目を集めています。自宅を不動産会社に売却し、同時に同じ物件で賃貸借契約を結ぶ取引です。

人気になるにつれ、多くの事業者がリースバックの提供を始めています。

その中のひとつに、「売っても住めるんだワン!!」という商品があります。株式会社センチュリー21・ジャパンが運営しています。2021年6月現在で、約3年の運営実績があります。

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」には、以下のような特徴があります。

  • 株式会社インテリックスと提携
  • 賃貸借契約は定期借家契約(契約期間は2年間)
  • 仲介手数料は、物件価格の3%+6万円+消費税
  • リースバックの契約から、標準の場合1カ月間で決済可能
  • 定期借家契約の再契約時に家賃1カ月相当の再契約料が徴収される

参照:センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン」 商品概要

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」の場合は仲介手数料がかかりますが、無料にしているリースバック提供事業者もあります。

また、賃貸借契約形態として普通借家契約を採用している会社もあります。

リースバック会社選びで後悔しないように、他の会社が提供するリースバックの特徴についても把握することが大切です。

リースバック提供事業者ごとに契約の特徴が異なります!一括問い合わせで最適な会社を見つけませんか?

一括問い合わせスタート

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」の利用事例・口コミ

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」の利用事例・口コミを確認しましょう。
実際に活用した人の例なので、会社選びの参考になるはずです。

医療費のための利用事例・口コミ

兄弟は全て独立し、50代の父と母が二人暮らしをしています。ある日父親に長期の入院が必要な病気が発覚しました。父親が勤めていた会社は休職扱いとしてもらい、しばらくは手当が支給されることになりました。しかし、母親は父親の看病の為、勤めていた会社を退職することとなり、大きく収入の計画が崩れたことから、当面の医療費と今後の生活資金に大きく不安を抱えることとなりました。

ふたりともまだ若く、現金化できる資産として愛着のある自宅を売却するのは抵抗があると相談を受けていたところに、「リースバック」のサービスを知り、査定を申し込んでみたところ、思っていたより高い評価をもらえました。「リースバック」なら自宅の所有権は移るものの賃料を毎月きちんと支払えば、これまでと変わらず暮らしを続けていくことができるという点が決め手となり、契約を行いました。

今は父も無事退院し、娘を連れて行くと今までと変わらない我が家で迎えてくれます。

老後資金のための利用事例・口コミ

長く自営業を続けていますが、この歳になりそろそろ真剣に事業を畳んだ後の生活のことを考えるようになりました。昔交通事故による入院経験で苦労したこともあり、万一のけがや病気のときも慌てずこれまで通りの暮らしを営んでいけるよう、まとまった生活資金の確保も必要です。

自宅マンションを担保にできる資金化を調べましたが、「リバースモーゲージ」はそもそもマンションを取り扱わない事が多く、取り扱っていても査定額は満足のいくものではなく落胆していたところ、「リースバック」という商品を紹介してもらいました。すると、「リバースモーゲージ」とは大きく違う査定額に驚きました。

「リバースモーゲージ」は将来売却するときの為、不動産担保価値を重視し査定が保守的になりがちですが、「リースバック」では金融機関では評価が難しい、「実際の不動産取引の相場」を基準に査定ができるので、条件次第でしっかりとした価格が出せるとのこと。年齢制限がなく保証人不要で利用できるという条件も私にとってはありがたく、スムーズに契約に至りました。

事業拡大のための利用事例・口コミ

事業を始め軌道に乗り始めた頃、住居兼事務所としてマンションの一室を購入しました。購入資金を抑える為築年数の古いマンションを選んだのですが、思いのほか社員も増えたことで、老朽化による間取りや設備に不便を覚えるようになりました。顧客は今の事務所の近辺が多いため、近隣で移転先の物件を探してみたのですが希望にあう物件が見つからず、またなにより現在の事務所の売却もすぐには希望どおりにいかなさそうでした。頭を悩ませつつ不動産会社へ相談に訪れたときに「リースバックという方法もありますよ」と聞き、大いに興味を持った次第です。

今後の社員数の増加も考えると、次の移転先は購入ではなく移動しやすい賃貸も視野に入れていたところです。「リースバック」を上手に活用すれば、その資金でまず現在の事務所を快適に改装し、所有から賃貸に切り替えることで固定資産税の支払いも楽になります。将来的な増員での移転も計画的に行いやすくなります。

「リースバック」により改装した事務所で快適に仕事をしながら、じっくりと今後の事業計画を考えています。

引用:センチュリー21のリースバック 売っても住めるんだワン!!の活用事例

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」の評判は?

検討 女性

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」の評判はどうなっているのでしょうか。

良い評判と悪い評判を確認して、センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」が世間からどのような見られ方をしているのかみていきましょう。

「売っても住めるんだワン!!」に対する良い評判

地方にも対応していてよかった

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」は、全国主要都市に対応しています。そのことが、地方在住の方を中心として良い評判につながっているようです。

リースバックに興味があっても、物件が地方にあるためリースバック業者が限られてしまうという悩みを抱えている方は少なくありません。
その点、「売っても住めるんだワン!!」は、全国展開する大手による運営のため、地方の方でも安心して利用できます。

少し特殊な不動産でもリースバックを利用できた

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」は、マンションや戸建、土地、一棟ビル、収益不動産、住居兼事務所(店舗)など、形態や用途、築年数にかかわらず、リースバックの対象です。そのため、他社で断られてしまった物件でも利用ができたことが高ポイントなようです。

「売っても住めるんだワン!!」に対する悪い評判

仲介手数料・再契約料が高かった

先述のように、リースバック提供事業者によっては仲介手数料などが無料です。資金調達を目的としているケースでは、一時金は少しでも安いほうが使いやすいはずです。

そういった事情から、一時金に関して評判がネガティブになっていたようです。

定期借家契約なので更新が必要だった

定期借家契約では、期間満了で確定的に契約が終了します。契約が終わっても双方合意で再契約できますが、必ず再契約できるとは限りません。

また、センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」は、再契約料もかかります。

このような点で、評判を下げていたようです。

運営会社「センチュリー21」への口コミ・評判

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」の運営会社である、株式会社センチュリー21の口コミや評判はどうなっているのでしょうか。

スタッフの対応が良い
  • レスポンスが早い
  • 親身になって相談に乗ってくれる
  • 要望に合わせて資料を提示してくれる

などスタッフに対する好意的な口コミが多数確認できます。

適切な提案力 予算が限られているとしてもその金額内でできる限り良い提案をしてくれると評判です。
契約を急かされた 購入を見送りたいという旨を伝えたら、契約しないと買えなくなると急かされたとの口コミがあります。

対応の良いスタッフが多いですが、少なからず当たりはずれはあるようです。

リースバックは事業者への口コミや評判を比較して決めよう

センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」の評判をまとめてきました。実際の利用事例や口コミを通して、センチュリー21のリースバック「売っても住めるんだワン!!」について、第三者目線から確認できたでしょうか。

リースバックは、事業者によって条件などが異なります。活用する際は、ぜひ複数の事業者を比較してみましょう。

当サイトでは、一括で複数のリースバック会社に問い合わせるサービスを無料でご提供しています。1社ずつに尋ねる手間を省くことができるので、ぜひご活用ください!

リースバックでは会社選びが重要です!一括問い合わせで最適な会社を見つけませんか?

一括問い合わせスタート

家を売って賃貸で住み続けられる!リースバックサービスを比較検討する