「セゾンのリースバック」の評判は?実際の利用事例や口コミを紹介します

セゾンカードで有名なクレディセゾングループ。その一員の株式会社セゾンファンデックスが、「セゾンのリースバック」を提供しています。

リースバックの利用を検討している方の中には、「セゾンのリースバックの評判って実際どうなの?」と気になる方もいることでしょう。

この記事では、「セゾンのリースバック」の利用事例や口コミ、評判を紹介します。
 

まずはリースバックについて理解しましょう!

リースバックとは?

「セゾンのリースバック」とは?

リースバックは、自宅を不動産会社に売却したあとで、その物件について賃貸借契約を結ぶことで住み続けることができるという仕組みです。
賃貸借契約の内容や手数料、現金化までのスピードなどの細かな特徴は、提供事業者ごとに異なります。

「セゾンのリースバック」は、リースバック商品のひとつです。株式会社セゾンファンデックスが運営しています。

2016年5月のリースバック事業開始より、約5年の実績があります。(2021年6月現在)

「セゾンのリースバック」には、以下のような特徴があります。

  • 連帯保証人は原則不要
  • 賃貸借契約は定期借家契約(契約期間は3年間)
  • 仲介手数料なし
  • 相談→簡易査定→面談→契約まで最短2週間で完了
  • 住宅以外のオフィスビル・事務所・店舗・工場なども取り扱い可能

参照:セゾンのローン百選「リースバックとは」リースバックの後自宅に住み続けられる期間はどれくらいですか?

「セゾンのリースバック」の特徴の詳細に関しては以下の記事でまとめています。ぜひ、参考にしてみてください。

関連記事:「セゾンのリースバック」の特徴は?メリットやデメリット、注意点を徹底解説

リースバック会社ごとに契約の特徴が異なります!一括問い合わせで最適な会社を見つけませんか?

一括問い合わせスタート

「セゾンのリースバック」の利用事例・口コミ

「セゾンのリースバック」の利用事例を確認しましょう。
実際に活用した人の例なので、会社選びの参考になるはずです。

老後資金のための利用事例・口コミ

高齢のうえ一人暮らしのため、今後の生活に不安を感じていました。病気やケガ、突然の事故など、万が一何か起きた時に年金だけでは心配なので、いざという時のお金を準備しておきたいと思っていました。そこで、まずは自宅を担保に老後資金が借りられるという銀行のリバースモーゲージを検討しました。ところが、査定額は期待していたほどではなく、また、リバースモーゲージの契約にあたっては相続人である娘の承諾が必要とのこと。リバースモーゲージの毎月の返済は利息分だけとラクなのですが、自分が死んだときに元本をまとめて返済しなければなりません。相続人である娘が現金で一括返済するか、担保不動産で返済することになります。娘に借金を残すことになり、かなり迷惑をかけてしまうのではないかと気がかりでした。

そんな時リースバックという商品を知りました。リースバックの場合は、家賃を支払い続けなければならないこと、娘に不動産を残せないことなどのデメリットはありますが、死んだ後に借金が残らず、娘に迷惑をかけなくて済みそう。娘に相談すると、「自分のために使っていいよ」との返事でした。リースバックの方が、死んだ後の手続きが煩わしくない、リバースモーゲージより査定額が高かったことなどが決め手となりリースバックを利用することに。年齢制限がなく、相続人の同意が不要のため、スムーズに契約に至りました。毎月の賃料は長生きする可能性もあるので年金で支払える範囲内で低く抑えてもらい、老後生活の目途が立ちました。私が元気なうちに自宅を売却することで、相続の煩わしさもなくなり、お金に余裕ができました。心にゆとりが生まれ、これからの人生安心して暮らせそうです。

相続資産整理のための利用事例・口コミ

夫に先立たれ、子供もいないため、家や財産を残す必要がありませんでした。親戚はおりますが疎遠となっており、親しくはありません。つつましい生活を送っていたため年金で日々の生活費は賄えていましたが、自力で生活できなくなった時のお金が不安で眠れなくなることもありました。煩わしい相続問題や足りなくなりそうな老後のお金の問題をなんとか解決しなければいけないと常々考えてたため、気分のすぐれない毎日を過ごしていました。そんな時、通院の際に乗ったバスの広告で、住み慣れた家での暮らしはそのままに自宅を現金化できるリースバックを知り、問合せをすることにしました。

賃貸にはなりましたが長年住み慣れた家で生活できることは、私にとって大きなメリットでした。賃貸にはなりますが、住環境が変わらないため、子どもたちを不安にさせることなく暮らしていけます。マンションを売却することで、ローンはすべて清算でき、新たな気持ちで再スタートを切ることができました。気になっていたことが一気に解決できた気分でした。3人の子どもたちの教育費などにまだまだお金がかかります。今後は同じ失敗を繰り返さないよう気を引き締めて頑張ろうと思っています。

引用:セゾンのローン百選ホーム「利用事例」

「セゾンのリースバック」の評判は?

検討する女性

「セゾンのリースバック」の評判はどうなっているのでしょうか。良い評判と悪い評判をそれぞれみていきましょう。

「セゾンのリースバック」に対する良い評判

さまざまな費用0円

「セゾンのリースバック」は、「さまざまな費用0円」をメリットとして謳っています。

具体的には、

  • 調査費用
  • 事務手数料
  • 礼金
  • 家財保険費用
  • 賃貸借契約の再契約手数料

これらの費用が0円です。これがかなり好評のようです。

他社のリースバックならば、契約時に仲介費用を請求されることがあります。再契約の際には、1カ月の家賃相当額を支払わなければならない条件のものもあります。

最短2週間で資金化可能

「セゾンのリースバック」は資金化までに必要な期間が短いことが好評のようです。

相談から簡易査定、面談、契約まで、最短で2週間という早さです。

他社の場合、資金化まで1カ月以上かかるケースや、期間短縮プランに追加料金がかかるケースもあります。
そのため、「セゾンのリースバック」の最短2週間は、かなり好印象です。

「セゾンのリースバック」に対する悪い評判

賃貸借契約が定期借家契約

「セゾンのリースバック」の賃貸借契約形態は3年間の定期借家契約です。3年経過すると確定的に契約が切れます

もちろん両者合意の上、再契約を締結することが可能ですが、3年後どのような状況になっているのかは予想がつきません。

普通借家契約を提供しているリースバック提供事業者と比較すると、評判は高くないようです。

運営会社「株式会社セゾンファンデックス」への口コミ・評判

「セゾンのリースバック」の運営会社である「株式会社セゾンファンデックス」自体の口コミや評判はどうなっているのでしょうか。

セゾンファンデックスは、リースバック以外にも「不動産担保ローン」「プロジェクト融資」「かんたん安心ローン」などの主力商品を扱っています。これらの口コミや評判を確認しましょう。

親切な対応 とても親身に対応してもらえたという口コミが多数あります。複雑な手続きも丁寧に説明してもらえるようです。
入金が早い 他社で断られたのに、増額申請が翌日入金されたケースが多数あります。スピーディーな対応はリースバックだけではないようです。
高齢で落とされた セゾンファンデックスの「かんたん安心フリーローン」は80歳まで借りられるローンですが、80歳で借りられなかったという口コミがあります。本当は高齢だと落とすのでは?と勘繰っている人がいますが、まずは自分の資金計画を確認すると良いでしょう。

リースバックは事業者への口コミや評判を比較して決めよう

「セゾンのリースバック」の評判をまとめてきました。
実際の利用事例や口コミを通して、「セゾンのリースバック」が世間からどのようにみられているのか確認できたと思います。

リースバックを提供する事業者を選ぶ際は、各社の提供内容を比較検討し、最善の選択肢を探りましょう。

ちなみに、比較する際は当サイトの一括お問い合わせサービスがおすすめです。一括で複数のリースバック会社に問い合わせることができるので、1社ずつに尋ねる手間を省くことができます。ぜひ、活用をご検討ください。

リースバックでは会社選びが重要です!一括問い合わせで最適な会社を見つけませんか?

一括問い合わせスタート

家を売って賃貸で住み続けられる!リースバックサービスを比較検討する